デスゲーム○○選挙

デスゲームものが大好きです。
「バトルロワイアル」「ダンガンロンパ」「いらない子ゲーム」「投票げえむ」「次の犠牲者をオシラセシマス」etc…

なんかもうクローズドサークルで行われる強制的な殺人って、
自分がそんな目に遭うのは絶対嫌!って思ってるからこそ、
作品として見る分にはわくわくしません?
(私がサスペンス好きだから?)

(主人公以外では)誰が生き残るんだろう、
どんな死に方をするんだろう、
黒幕は誰なんだろう、
私だったらさくらちゃんに一思いに殺して貰えるように頼むかも、
とか、色々考えるのが楽しいっていうか。

でね、そんな面白い作品が自分でもつくれたらいいなーって思って、ちょっと妄想してたことがあるんです。
構想の段階まではいかなかったけど、メモ程度に。
「密室選挙」ってタイトルまで付けて。
主人公の名前は「要」にしようかな、とか考えて。

そしたらね、
「ロゼと黄昏の古城」とか、スベリオン…失礼、「ラストリベリオン」なんかを生み出した、あの日本一ソフトウェアから出るみたいなんです。

追放選挙」ってデスゲームものが。

主人公・一条要になって、追放する人を選ぶゲームみたいです。


なんていうか…
こういうゲーム考える時は似たような思考になるんだろうか。
と思いました。


でも私、嬉しいんです。
何がかというと、

これのお陰で「密室選挙」つくらなくて済むじゃん!!って。

やっぱりデスゲームものはつくるより遊びたいもの。
ありふれたジャンルだからこそ、クオリティも高くないとつまんないだろうし。
ガバガバルールつくっちゃいそうだし。
プレッシャー半端ないわ。
つくってて楽しくなさそうだわ。


それにしても遊びたいなー追放選挙。
春発売予定かー!

Vita持ってないや…
Home |  Category:日常 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback
Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

hanaco

Author:hanaco
滋賀在住。躁うつ気味。
趣味でノベルゲームつくってます。作品は「ここについて」にリンク張ってます。

ほんとは書くより読む方が好きですが、読んでると書きたくなるよね。

like:LiSA/桜庭一樹/クラピカは最萌え

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR