FC2ブログ
かわやの

かわやの

書きたい時に書きたいことを書きたいだけ。ノベルゲーム置いてます。フリーの作詞家になることもあります。

 

いまりさら

ツイッターやってません。
繋がりこわいんで。あろーんが好きなので。(ろんりーはちょっと嫌い)

使うとしたら知り合いの覗くぐらい。


でも最近、大好きな人のお疲れ具合が少し見えたような気がして。不安になって。
あの頃が懐かしくなって。

心に大切にしまってたものを目で見たくなって。


あの日の彼女のツイートを見た。

171021.png


って、




やばーーー!!

171021-2.png

アタシすんげー見えてる。笑




あーーーやっぱだめだ。

こんな最高のライブ二度とないって思ってしまう。


弱虫臆病バンビは、大好きな人がいつか遠くに行くのがこわくて、
まだラボっ。(FC)の研究員(会員)になれずにいます。


月額制なのに。ちょー安いのに。入りたいのに。

こわい。うう。


むしろ好きになった4年前に入っとけばよかったんや!!

でもそうしたら、あの日のあの席はなかったんかもしれん。
(チケ争奪戦に敗れて、良心的な価格で譲って貰った)


この件に関しては、
私のLiSAっ子5年目から考えさせて下さい。



プレゼント。ちゃんと届くなら用意すればよかったかな。
(うたがってしまうんだ)


moraで当たったポスターの写真撮って、家中にあるものの中でいちばん大事なものです!ってメッセージ添えて、

あと、おさつと。笑
(お金じゃないよお菓子だよ)

持ってけばよかったかな。


行きたいな。
「そこにプレゼントボックスあるやろ?」っつって。

あの日の私に、おさつを渡しに。
(韻ふんだ)



あの会場にたった一人だけいた、みつる君のこと。

アタシは忘れない。

そしてあの日ほど、アタシの名前がみつるであれば、と思ったことはない。笑


あの日のみつる君は第二の主人公やった。




2017年の10月が今まででいちばん幸せやったなぁ。






後からどーしても好きになれなくて、非公開にした記事たち。

たとえ私の言葉じゃなくても、今に繋がる過去の私が紡いだ言葉なら、やっぱり公開した方がいいのか悩んでる。


そして、もしまた公開しても、非公開のままでも、
ずっと悩み続けてるんやと思う。


都合の悪い部分は消して公開しようか…

でも一度消した文章は二度と戻らないし…

だからってバックアップ取るほどの価値は感じないし…


うー。

唸っちゃう。

あたまぐるぐる。

ぐるるるる…
(唸ってる)





体重3キロ減った。
 
 

デート

年末ネットで知り合って短いやり取りをちょこちょこしてた子(ひとつお姉さんだけど)が
同じ近畿圏なので、ご飯行きました。


こわいお兄さん出てきたらどーしよーって思ってたけど、無事に出会えてほっとした。笑
その子も、呼び出されて放置されたらどうしようって思ってた。って。


不安なのはお互い様だったんだね。


同じ交通機関だから改札内で待ち合わせできたのはよかったやー!



いっぱい喋ってくれる子でよかったぁ。

DSC_0198.jpg


久々にお化粧、頑張った!

最近はまつげなしに慣れてるからまつげあると落ち着かん。

次はまつげなくてもいいよね?





絶対に読み返したくない!!

って思ってたCPを、少しずつ読み返してます。


うー!

とか、

ひぃ、こわい。

とか口に出しながら、ちょっと視線をずらしながらオートで流す。



思ってたほどのたうち回ることはなかった。

確かに拙いんだけど、今の私とシンクロする場面もあって。

私は篠村みたいにイケメンじゃないけど。笑
でも、過去の自分が書いたものに感情移入してる私がいた。


とはいえ夏井があるキャラにセクハラするシーンはいらないと思った。笑

似たようなのがCPの次回作に当たるトビウオでもあるから!
しかもあっちは設定上、重要なシーンだから!!


なんで私こんなに女の子同士をイチャイチャさせてるんやろ。ひぃ、こわい。



ところで、失敗したエッグを引っかき回すのは、みんな一緒なんだね。
 
 

今を愛するということ

LiVE is Smile Always in 武道館。初。


観たよ。

ぜんぶ観た。


正直、1曲目と2曲目はなんとも思わなかったの。
DVDで音量も音響も修正されてるからだとは思うけど。

ふつーじゃん!って思ってた。


でも3曲目で、あっ。ってなった。


本当に悔しそうだった。

苦しそうだった。


もうとっくに終わって、彼女が立ち直って吹っ切れて。何年も経つのに。
私まで胸の前で手を組んでた。


でも、色んな人も言ってることだけど、
後半の巻き返しがすごかった。

圧巻だった。


ぜんぶ観終わってから、ブックレットのインタビューを読んだ。

ちょうど、衣装チェンジで袖に入るタイミングで、マネージャーに「ごめんなさい」って何度も謝ってたんだって。
そしたらマネージャーは、「何がごめんなさいなの。大丈夫。ちゃんとできてるじゃない」「とにかくやり切ろう。考えるのは終わってからにしよう」って言ってくれたらしくて。


その言葉を頼もしく思った次の曲からの巻き返し。


本当にかっこよかった。


また観るね。
何度でも観る。



握手会ではハンドパワー以上にばい菌を貰っちゃったんだろうなぁ…




あ。

そうそう。


全然気付いてませんでしたCPの感想


お世話になるのはトビウオ以来です。
トビウオしかエゴサしてなかった。

ありがとうございます。


>主人公と同じような秘密が明かされる作品には何度も触れたことがあるのに、全然気付きませんでした。

この部分に一瞬はてなマークを浮かべるぐらいには、この作品のこと忘れてる。


ていうかタイトル… 恥ずかしい…

おもっくそCrossing fieldに影響されてます。
アホ!!アホ!!あの日のアタシのアホ!!


いやねー、ほんとにねー、タイトルが浮かばなかったの。

「ほんの近くの路地から」とか付けてたの。最初。
ださ!!いやありそうだけど。ださ!!

路地、重要だけど。


スチルって何描いてたっけ…

あああ。全部差し替えたい。
上手な人の絵と入れ替えたい。


正直ね。

正っっ直!!言ってね。


絶対に読み返したくないぐらいには、自分でも恥ずかしいと思ってるの。

でも公開し続けてるのは、
ふりーむゲームコンテストに参加しちゃったら入賞しなくても公開停止できないからなの。


だから目を背けてたの。この作品から。


でも。最近ちょっと、愛しいなって感情も芽生えてきて。


初めて書いた長編(中編)。とにかく書き切ることだけを目指した。
そうして書き切った自信が、今度はトビウオに繋がった。

そのトビウオが私を本気にさせるきっかけになった。
トビウオのお話自体は箸にも棒にもかからなくてもね。最高の経験にはなったと信じてる。


そう思うと。
篠村も篠村の境遇もあのちょっと恥ずかしい文章も。

今なら愛せてる。


読み返すのはぜーったい無理だけど!!笑



あと、自分の長編(中編)の後日談は二度と書かないんだけど、

ていうか、私の掌・短編は作品と認めないけど。
(そもそも人様に向けて書いてない。自己満足)

CPいつか供養救済?昇華?できないかなぁ。
とも思ってる。


こっそり考えてることがひとつあって。

私、登場人物の名前を考えるのが苦手なんです。あと性格も。
どうすれば物語に最も適した役者が揃うのか、いつも頭を悩ませてます。

そこで。
CPの登場人物の名前と性格。と、あと境遇(過去設定)を流用できないかな。と。

それもうCPじゃないよね。

って言われない為に、タイトルも略したらCPになるようにしたら…どう、だろう。

と。


それもうCPじゃないよね。
って言われちゃうのかな。



いやいや。
いいのいいの。

今は3作目書くので必死だから。


息抜きにちょっとこぼしてみただけ。
 
<-   02 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

hanaco

Author:hanaco
滋賀在住。躁うつ気味。
自作ノベルゲームはここについてにリンク張ってます。

作詞のお仕事を募集しています。詳しくはこちら

記事はつどつど修正したり非公開にしたり公開したり。
矛盾してるんじゃないの。言葉を間違えただけ。
(だめじゃん)

■Like
Music…LiSA/遊女/Hilary Duff/JUDY AND MARY
Brand…HYSTERIC GLAMOUR/RODEO CROWNS WIDE BOWL/ACCOMMODE

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS